SODスーパーゴールド
SODスーパーゴールド
SODスーパーゴールド 1.5g×50本入
生活習慣病などさまざまな病気を引き起こす要因となっている活性酸素。また、活性酸素は老化にも関係があるといわれています。もともと人間の身体は、活性酸素に打ち勝つためにSODという活性酸素を取り除く酵素がつくられています。しかし、このSOD酵素は20代をピークに活性化が衰え、40歳を過ぎると急激に減少していきます。。そのため、活性酸素と戦うために、何かほかの抗酸化物質を体外から補う必要があるのです。SODスーパーゴールドは、ビタミンやミネラルなどの抗酸化物質を効率よく摂取できます。
SODってなに?
活性酸素ってなに?
活性酸素は酸素の摂取に比例して発生量が増えます。呼吸によって取り入れた酸素は、ブドウ糖やタンパク質を分解する過程で、2%程度活性酸素に変化します。体重あたりの酸素消費量が多い小動物は寿命が短いとされています。これは、酸素消費量が多いと代謝が盛んになって、活性酸素の発生量も増え、さまざまな障害が発生するからといわれています。
体重あたりの酸素消費量から予測されるヒトの寿命は、15〜20年程度となります。しかし、ヒトが例外的に長寿なのは、活性酸素を除去する酵素、SODの活性が高く、効率よく活性酸素を除去できるからだと考えられています。